どうも、ミニマリストのOTA@rs-lifeblogです。突然ですが、皆さんがモノを選ぶ基準って何でしょうか?

人それぞれモノ選びの基準はそれぞれです。本記事ではミニマリストの私がモノを買うときの 「基準」 を紹介します。ミニマリスト的なモノ選びの思考術を身に着けることで人生のQOLは上がりますよ。

モノを買うタイミング

まずはモノを買うタイミングを見直しましょう。
タイミングは以下の通り。

  • 壊れた
  • 飽きた
  • 使いにくい
  • 衝動的
  • 流行

概ね5つのタイミングだと思っています。

『壊れた』は必要であるのであればモノを買いなおせばよいと思います。しかし、もう一度自分自身に必要であるのか考えてみてください。
自ずと必要かどうか分かりますよ。

それ以外の4つはほとんどが時代の流れであったり、自分自身の感性が変わることによる、好みの変化です。

しかし、この感情に素直に左右されるのはよくありません。自分自身でモノ選びの基準を設けることができなければ、モノを所有するのではなくモノに自分が所有されてしまう状態に陥ってしまいます。

モノ選びの基準

『なぜ』を大事にする。

新しいモノが欲しいときに『なぜ』考えます。

『リュックを新しく買いなおしたい時のリスト』

  • 仕事で使うにはカジュアル過ぎる
  • 水筒専用のスペースがない
  • リュック内の仕切りが少ない

上記のように具体的な改善点が3つくらいあると新しく買い替えてもいいでしょう。改善すべき点を網羅することができるリュックは今の自分に最適なバックパックということになります。

理由もない欲しいはただ『飽きた』だけですし、今あるモノでも十分な働きをしてくれますよね。

まとめ

僕もまだまだそうですが、自分自身と向かうことでより良い生活を送れると思います。まずは自分の気持ち素直になってみましょ。そして気づいた感情と向き合ってみましょう。

そうするとモノ選びのクオリティも上がりますし、他の部分にも派生してよりよい効果を与えてくれるでしょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です