音楽を聴くことは思考停止?!毎日音楽を聴いていて感じること。

どうも、OTA@rs-lifeblogです。

 

突然ですが、皆さん音楽は好きですか?

僕はメチャクチャ音楽が好きです。はっきり言って僕の生活には手放すことができないコンテンツです。

でもブログを始めてからというもの音楽と触れ合うことを控えようかなと考えるようになりました。

 

音楽は現実逃避?

僕は毎日音楽を聴いています。通勤、車での移動中、空いたスキマ時間、ひとりの時間であればいつでも聞いています。

 

特にNulbarich、Suchmos、Ceroといったブラックミュージックをルーツに持つアーティストが大好きです。ディアンジェロを彷彿させるようなあのゆっくりと流れた音楽、控えめに言って最高です。

 

でも音楽を聴いているときはなにも考えていないんですよね。思考停止っていうか、好きな音楽を聴いているから気分はいいんだけど、そのことしか考えられない。

 

単純作業をしている時はいいんだけど、創作活動をしている時に音楽を聴くことは効率的ではないですね。

 

しかし、それでも音楽を聴きたい。耳が寂しい(笑)

どうしても音楽を聴きたいときがあると思います。そんなときはBGMを流しましょう。

 

でも、EDM等のイケイケのものではくクラシックや、カフェミュージック、言葉が入っていないものがいいでしょう。

 

しかし、BGMを流すのであってもなるべく音量は小さくすることを心がけてください。

 

最後に

僕は高校生、大学生の時にいつも音楽を聴きながら作業をしていました。

でも今思うと知らない間に作業の効率性を下げていたと思います。

 

皆さんのいつもの習慣、見直してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です