【投資初心者】楽天証券の楽ラップを使いました。PART2

お金

どうも、OTA@rs-lifeblogです。

先月楽天証券のAIロボットでおススメの金融証券を選んでくれる「楽ラップ」を始めました。

ちょうど今日で1カ月が経過しました。

今僕が損しているのか、儲かっているのか報告したいと思います。

楽ラップのAIロボットアドバイザーをご検討の方、ぜひ参考にしてください。

前回の振り返り

【投資初心者】楽天証券の楽ラップを使いました
どうも。OTAです。日本人は欧米の人々に比べると投資には消極的と言われています。 欧米の人々はお金についてきちんと勉強をしますが、日本人はしないですよね。その「差」が保守的な考えを生んでしまっています 年金2000万円問題であったり将来生きていくためには不透明で不安です。 少しでも多くのお金を手に入れるために僕は資産運用を始めました。

詳細は前回の記事をご覧ください。

楽ラップとは?

楽ラップは、楽天証券があなたに代わって投資を行うサービスです。
楽ラップなら、ロボアドバイザーがたった2分であなたにあった運用コースを無料で提案してくれます。10万円から始められる楽ラップは、楽天証券に口座があれば、専用口座の開設も不要で簡単に申込めます。(出典:https://wrap.rakuten-sec.co.jp/)
AIロボットアドバイザー(ロボアド)が質問に答えることで自分の性格に合った投資戦略を練ってくれます。ちなみに僕の診断結果は「慎重派だけど攻める」でした。

積み立て頻度

  • 初期費用10万円
  • 毎月10日に1万円積み立て

一ヵ月を経過して結果報告

信じられないことに当初よりプラスなんです!!

一時期は-2,000円というときもありました。(はっきり言って心が折れそうになりました。)

しかし、今回の楽ラップは長期投資をするために始めました。今回の経験で下がるけど上がるということが分かりました。継続して投資をしていくことで投資による資産形成も夢ではないと思いました。

それでは今回の結果です。

+723円です。昨日よりかは-11円です。(笑)

10,000円増えているのは毎月自動で積み立てをしているものになります。

なので、これからはもっと増減率は増加していきます。楽しみです。

今回頑張ってくれているのは日本株ではなく、外国株式が頑張ってくれました。

日本株は緩やかな低下傾向があり、消費税の時にはもっと落ち込むでは。と少し悲観的に考えています。

しかし、長期投資なので気長に観察していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました