UNIQLOの感動ジャケット・感動パンツが優秀過ぎる。

どうも、OTA@rs-lifeblogです。

過去に無印良品でアルバイトをしていた関係で根っからのムジラーだったのですが、最近はUNIQLOに浮気しがちです。

それはなぜか?

感動ジャケット・感動ジャケットの登場です。

購入してから3カ月ほど経過するのですが、本当に「感動」します。(笑)

名称を考えた人は天才ですね。

昨年から感動シリーズは存在していますが、2019年モデルはさらに進化を遂げています。

今更ですが、そもそも感動ジャケットとは?


・人気のスリムフィットで、すっきり決まるシルエット。
・ドライ機能をプラスしたので、汗が乾きやすく、洗濯後の乾きも速い。
・ストレッチ性があって動きやすい。
・通常のウールジャケットと比べて、約半分以下の軽さを実現。
(出典:UNIQLO
今は感動ジャケット(パンツ)という名称ですが、本当は以前からドライストレッチジャケット(パンツ)として販売されていました。商品名のインパクトって大事ですね。

感動ジャケット(パンツ)のここがすごい

  • ファストファッションとは思えないほどシルエットがきれい
  • ビジネスシーン、カジュアルシーンにハマる
  • 伸縮性(ストレッチ)
  • 速乾性
  • 洗濯ができる

僕は主にビジネスシーンで感動ジャケット(パンツ)を利用しています。夏と呼ばれる時期に突入してからはスーツはほとんど着用していません。慣れてしまうと普通のスーツに戻れなそうで怖いくらいです。

取引先にもスーツではないことを伝えると驚かれたことがあるくらいです。

しかし、きちんとした商談やイベントごとがあるときにはTPOをわきまえた服装しましょ。もしかしたら、反感を買ってしまうかもしれません(笑)

また、お手入れが簡単なところも評価が高い点ですね。

 

ミニマリストとしての意見

感動ジャケット(パンツ)は優秀です。

普段使うのであれば申し分ないせいのです。しかし、ミニマリストな自分からしてみれば何かが足りない…

それが何かを考えて見ました。

  • ポケッタブルではない

1点に尽きると思います。ジャケットであるのでなるべくシワがないほうがいいです。しかし、天下のUNIQLO様できれば改善してほしい。

リュックに入るくらいのコンパクトにまとめることができるのであればもっと流行ると思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です