「やりたいコトで生きていく。」
人生における最大の目的ではないでしょうか?

YouTubeのキャッチコピーも「好きなことで、生きていく。」

ホリエモンこと堀江貴文さんも著書で述べている。
「断言しよう。人は好きなことだけして生きていける。それは、例外なく、あなたも」

まるで今まで日本人が好きなことをやっていなかったみたいに。

確かに日本人は過去の歴史から見てもやりたいコトができていない気がする。
お上(幕府)がいてそれに仕える人達がいる。
絶対的なトップがいて、それ以外は駒という状況がほとんどで、死ぬまでトップに仕えることが美談として語り継がれる。
反旗を翻したなんて話は僕の知識の範囲だとあんまり知らない。

日本の大多数はそうやって生きてきた。それが普通だと思って。集団主義の日本人だからそうやって生きても何とか耐える事ができていたと思う。

でも今は少し状況が違う。ダイバーシティだし、ジェンダーや生き方だって多様な生き方がある。集団心理で生きていける時代は終焉に近づいているのでは?
むしろ集団心理で生きていくのはつらくなると思う。(根拠はないけど、僕はつらい(笑))

だから思い切って前に踏み出してみようと思う。
まだ24歳だし、あと46年は生きるつもりだし、踏ん張りは聞くと思うし何とかなると思う。
人生一回失敗したら死ぬなんて無理なゲームではない。

ムリゲーだったら神様でも恨みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です