厳選されたモノの中で丁寧な暮らしを送るそんなミニマリストになりたい。でも、ミニマリストになるには何をしたらいいのかわからない。
そんなあなたにモノを手放して丁寧に暮らすヒントをご紹介します。

ミニマリストとは。

持ち物をできるだけ減らし、必要最低限の物だけで暮らすライフスタイル。自分にとって本当に必要な物だけを持つことでかえって豊かに生きられるという考え方で、大量生産・大量消費の現代社会において、新しく生まれたライフスタイルです。
プチプラや流行に左右されない普遍の生き方。自分自身が楽に生きるよう人生を豊かにするそんな生き方がミニマリストなのです。

丁寧な暮らしを送れるミニマリストな生活

好きなモノに囲まれてQOLが上がる

なんとなくモノを選んでいませんか?
ブランドネームや流行、みんなが持っているから私も買う。ミニマリストはそんな思考判断でモノを買いません。
ミニマリストは惹かれるデザイン。本当に好きと思えるモノを手に入れます。
そんなお気に入りモノに囲まれている生活はQOL(クオリティ・オブ・ライフ)が上がることは間違いなしです。

必要な事にお金を使うことができる

ミニマリストは必要な物事にしかお金を使いません。
ダラダラと過ごす会社の飲み会などとにかく無駄を省きます。なので、より興味があることや自己投資にお金を使うことができます。
ミニマリストの人達は意識が高い人が多いイメージがあります。

フットワークが軽くなる

ミニマリストはとにかく持ち物が少ないです。なのでフットワークが軽いです。スマホがあればとりあえず大丈夫。そんなライフスタイルを送るのがミニマリストです。
また、前述で述べたようにとにかく無駄が嫌いなので、悩んでいる暇があれば行動に移してしまいます。

思考が柔軟になる

とにかく自己投資が好きなミニマリスト。
書籍や勉強に時間を割くので知識量が増えます。そして、フットワークが軽いでの多くの人に会い行きます。
ダイバーシティ的な考えを持つので多くの価値観を吸収し考えが柔軟になります。

【盲点】案外必要ないモノ

書籍

電子書籍が普及し、実態にある本は必要ない時代になりました。
多くの人は一度読んだら満足します。あまり読み返したりすることはないのではでしょうか?

洋服、靴

お気に入りの服だけを自然と手に取っていませんか?
なんとなく購入した服は着用していないのではないでしょうか。
お洒落なフランス人のワードローブには総じて10着しか洋服がないようです。

書類

公的な書類や会社関係の書類などすでに使途は終わってしまっている書類をなんとなく残していませんか?
もしかしたら使うかもしれない。そんな気持ちと一緒に家にある書類も一気に手放しましょう。

ミニマリストになるためには?ミニマリストになるためのヒントを紹介します。

自分のこだわりを持とう

持ちモノをただ減らすだけではつまらない。
ただ貧乏な人に見えてしまうかもしれない。無趣味でつまらない人間と思われてしまうのかもしれない。
でも、ミニマリストになろうとしている人には「こだわり」を持っている人が多いです。
なぜミニマリストになりたいのかを考えて自分だけのこだわりを考えて見ましょう。

シンプルで上質なモノを選ぼう

モノを選ぶときはなるべくシンプルなモノを選ぶようにしましょう。
長く付き合えるものは流行にとらわれるコトのないシンプルなデザインをチョイスしましょう。
また、経年変化するモノを選ぶことであなただけの一品生み出しましょう。

他人と比べることを辞めよう

他人と比べることはモチベーションを上げるために必要な行為といわれます。しかし、比較することはやめましょう。自己嫌悪に陥るだけです。
自己嫌悪に陥り、精神を摩耗するのであれば比較することを辞めて自由に生きましょう。
貴方はあなたらしくで良いのです。

ミニマリストには正解がない

ミニマリストになるためのヒントをご紹介しましたが、これはヒントであり、ミニマリストになる方法ではありません。
ミニマリストはこうあるべきという考え方が散見されますが。
個人的にはミニマリストに正解はないと考えています。ヒトの数だけ価値観があるように人の数だけミニマリズムがあっていいと思います。

ぜひ、貴方らしい楽しいミニマルライフを送ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です